BLOG

2020.12.18

Cul de Sac お正月飾りのご紹介

こんにちは。
今週は特に冷え込んで、phenomの前でも雪を見ることが出来ました。
冷え切った体に年末のあれやこれを考えなければならない季節で大変ですが、年明けのお正月について考えたらなんだか楽しくなってきませんか?
そんなワクワクする年末年始にぴったりで、いつもの年明けよりちょっぴり上質にしてくれるお正月飾りをご紹介いたします。

・Cul de Sac正月飾り 松/稲穂 ¥8,800+tax

青森ヒバを使用した雑貨を展開するCul de Sacというブランドのお正月飾りです。
左の赤い水引が使用されている方が「松」、右が「稲穂」です。
ぱっと見てお正月飾りだとは思えないくらいカッコイイですね!

スーパーなどで見かけられるお正月飾りは壁掛けタイプか床に直置きタイプが多く、小さいものか大きいものしかないことが多いですよね。
こちらはビール瓶くらいのサイズでお飾りとしてのインパクトはありつつも他のインテリアの邪魔をしないサイズ感でちょうどいいですよ!
玄関の下駄箱の上だったり洋風のリビングにも馴染んでくれるデザインなので、普段お正月飾りを飾らない派のご家庭にもおすすめです。

取付してある金具もオリジナルのもので、紙のマットな質感と金属のプレートのツヤ感がマッチしています。
もちろん青森ヒバでできていますので消臭、防虫など青森ヒバ特有の効果も実感していただけますよ!
Cul de Sac青森ヒバについての詳しいご説明はこちら

お正月が終わりましたら後ろから紙を剥がすことができますので、お札立てとしてもご利用いただけます。
Cul de Sacのお正月飾りと新年を迎えて、初詣でお札を買うという流れもいいですよね。
今年は新型感染症の影響もあり、我慢した一年ですから来年はのびのびと生活できますように!という願いを込めるのもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
今年の年末は第3波の影響で思うようにならないこともあるかと思いますが、お家の中で楽しめる方法の一つとしてお正月飾りも候補に入れてみてくださいね。
青森ヒバのリラックス効果で清々しい新年を迎えましょう!

SHIORI