BLOG

2021.11.12

【ATON】FUR CASHMERE SHORT CARDIGAN

寒い!
今日は本当に寒い!

柳ケ瀬商店街を歩く方も、皆さんダウンかニットをよく見ていかれます^^
そろそろダウンも現実的になってきましたね….

今日は私からオススメの商品をご紹介させて頂くのですが、実は一年前の今頃に購入してから大変お世話になったアイテムです。愛用品です。

今年も引っ張り出してきて、綺麗にブラッシングして着ていますよ!

 

 

こちらです♡

【ATON】FUR CASHMERE SHORT CARDIGAN
¥53,900-(in tax)
size 02/M

 

ホールガーメントでフルレングスに編み立てたショートカーディガン。
暖かくて極上の着心地。繊細なファーと綺麗な色目が特徴です。

今日ご紹介させて頂くAtonのカーディガンはカシミア100%。
それだけ聞いても素晴らしいものではあると思うのですが、単に100%というだけでもカシミヤには1等級から9等級までありますので、繊維の細さ、長さ、不純物が混ざっていないか。など良し悪しを決める基準があります。

なので同じ100%の中でも、実際に肌に当てて普段から身に纏うことで違いが見えてくる訳なのですが、最上級のカシミア100%というのは私が普段から身に着けるには少々お値段に無理がありまして…

カシミア自体の品質も良くて、値段も無理ない。
そのバランスが良いものを探していました。

Atonのカシミアは本体の品質だけでなく、染色や縫製の背景含め、素晴らしいものだと思います。

毎年買うものではなく、何年も愛用したいアイテムなので洋服のデザインだけでなく、ストーリーも愛せる一枚を選んできました。

 

 

《COLOR:CAMEL》

繊細なカシミヤをホールガーメント(新潟県魚沼市のニッター)で編み立てた、ふわっふわのファーカシミヤ。

素肌にのせたらとろけます。
本当に気持ちいいです。
インナーも脱ぎ捨てて、素肌に当てたいと思わせる着心地です。

縫い代がない無縫製のホールガーメントで編み立てることで縫い目がなく、美しいシルエットと軽やかな着心地を両立。
また、製品の形そのものをひとつひとつ編み立てた軽量かつ原料のロスもすくないものとなります。

さらに一般的なファー加工はコームで表面の毛を掻き出すことにより起毛させますが、それでは繊維が痛むだけでなく、およそ20%の原料がそこで脱落し、無駄になってしまうんです。

 

ATONではホールガーメントで編み立てた製品を、綺麗な雪解け水でたっぷりと自由に泳がせることで美しい染色と起毛が実現します。

富山県、北アルプス立山連峰に位置する工場は世界遺産の白川郷に代表される豪雪地帯。
ここから流れる雪解け水が日本9大清流河川=庄川にふんだんに流れます。
この水をつかってひとつひとつに時間をかけて職人の目と手で丁寧に染められたFUR CASHMEREは独特のやさしい風合いに仕上がります。

もうその光景が美しい。

こうしてできたファーは丁寧にブラッシングすることで長くその風合いを保つことができるのも利点で、何年も愛用したい!という私の願いも叶います。

 

 

《COLOR:BROWN》

カラーは3色。
BLACK、BROWN、CAMEL
GREENだけ先に完売してしまいました!すみません…!

私は定番のブラックを愛用していますが、アウターを着るより軽く、着た瞬間からふわっと暖かくなるので本当に重宝しました^^
色違いで欲しいくらいです。

 

 

《COLOR:BLACK》

こちらがブラックですね^^

縫代もなく、本当にミニマルなデザイン。
その分カシミアの質感やシルエットの美しさが際立ちます。

お尻が包まれるくらいの長さがあり、ボタンはついていないので そのままガウンのようにふわっと羽織るのが正解。アームもゆったりとしたサイズ感なので、中にも沢山着込めそうです

サイズは身長164㎝のスタッフが02を着用しております。
サイズ詳細も載せておきますね!

SIZE : 02/M
肩幅 : 55.0cm  身幅:63.0cm  着丈 : 70.0cm  袖丈 : 53.0cm

 

shiota