BLOG

2021.10.27

KHONOROGICA別注コートいよいよ発売致します!

こんにちは。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近ほんとうに寒くなって来ましたね。
どうかお体にはお気を付けくださいませ。

さて本日は待望のKHONOROGICA別注コートのご紹介をさせて頂きます!

毎シーズン進化を遂げて発売されておりますKHONOROGICAのヒュージコート
なんとphenom 2周年記念アイテムとして、別注を致しました!

ご覧下さい、この完璧な仕上がり。
このコートが出来上がった時「成田さん、すごいのできました!」と一言目に、デザイナーの武石さんから
ご連絡を頂きました。
確かにこれはすごい…!!

この色合い、なんといっても渋くてかっこいい!
デザイナーさん、オーナーの成田さん、phenomスタッフみんなで話し合って出来上がった渾身のアウターなのです。
そしてこのアウター、とっても使いやすく拘りが凄いんです。
『軽い・暖かい・撥水』冬用アウターの全ての理想を兼ねそろえております。

KHONOROGICAのコートはひたすら軽さを追求しており、表地は風を通しにくく高密度で軽量なナイロンタフタを使用しております。
内側は全面フリースになっており、薄手で密度が高く、起毛がより細かいものを選んでおります。

この内側のフリース、肌触りがとっても気持ち良いんです!
ずっと触っていたくなるほど、滑らかでしっとりしています。是非触って頂きたい…!

そして軽さと保温性を両立しています。これはとっても嬉しい!
やはり冬用のアウターは、ずっしり重く肩が重たいなあっと感じますもんね…

 

続いては撥水加工について。
ナイロン素材の為、撥水加工が施されております。
雪や雨の日にもガツガツ着用して頂けます!これも嬉しい!

続いてご紹介させて頂きたいポイントは袖の部分。
普通の服やアウターの袖のシルエットは真っすぐストレートになっておりますが、こちらのアウターは一味違います。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、カーブがかかっているのです。
KHONOROGICAの最大の特徴の『バナナスリーブ』です。
バナナのようなカーブを帯びています。
このバナナカーブ、デザイナーの武石さんが人間工学を洋服にも取り入れられないかと考えられ、人間の身体の作りや動きに沿っている為に自然と腕の運動がしやすくなっています。

確かに腕を動かした時、突っ張る事なくスイスイとストレスなく動かせられます。
しかしこのバナナカーブ、縫うのが非常に難しく立体パターンを理解した熟練の職人さんでしか縫えないのです。
まさに熟練の技。脱帽です…!

そしてこのコートの顔と言っても過言ではない大振りの衿。インパクトがありますね!
外回りのカーブや角の丸みなど、何度も改良を重ね完成した形になっております。
ダブルの合わせがこれまたかっこいい。

後ろにはスリットが入っております。
歩きやすく、中のパンツやスカートが動いた時にチラ見えします。これまた嬉しいポイントです!

もう一つ嬉しいポイントがございますよ!
内ポケットも密かについております。
交通系ICカードや小銭入れ、イヤホンなどちょっとした小物入れに使えます。

最後にサイズ感のお話を。

女性スタッフ 162cm サイズ 4
男性スタッフ 176cm サイズ5

女性の方ですと、少し大きく感じると思いますが中に着込むのを想定してあるので大丈夫です。
個人的にもアウターは大き目に着るのが好きなので…
心配な方は是非ご試着しにいらして下さい。一緒にサイズ感を考えましょう。

KHONOROGICA×phenom の別注コート
この冬、皆様に自信を持ってお勧めしたいアイテムです!
是非店頭、またはWEB STOREでご覧下さいませ.

nabechan