BLOG

2019.08.25

meanswhile⑤

こんにちは。いやー今日もいい天気で最高ですね♪こんないい天気はお出かけしたくなりますよね~(^-^)

今日はWater-Repellent Breathe Cloth Mid Shirts/L2を紹介していきますね。

撥水天竺を使用したプルオーバータイプのシャツになります。度詰に編んだ天竺に撥水加工を施すことで更に目を詰まらせ、裏側にメッシュ素材を全体にボンディン グしています。このメッシュ素材は、毛細管現象による水の移動を編み地に応用することにより天然繊維を超えた汗の吸汗、移動、拡散、蒸散機能を備えた素材を採用。

ベースレイヤーとしての機能に加え、ミドルレイヤーとしても使用できる生地に仕上げた。縫い目を平らに仕上げるフラットシーマを使用。肌当たりを考慮し袖、裾の縫い代は表側に倒している。袖口には縫い目を利用したサムホールが付いています。衿の後ろ部分にはリフレクターテープのファスナーポケットが配置されているので何か小さな物を入れれます♪保温性能の調節をできたり、視認性も高めたアイテムとなっています😄

ベースレイヤー、ミドルレイヤーとは

肌に直接触れるアウトドア用のウエアのことで、 このベースレイヤーの上にミドルレイヤー、シェルレイヤーを羽織るレイヤリングシステムにより常に身体を安全な状態に保ってくれます。 ベースレイヤーの役割は吸った汗を素早く乾かして、中にこもった湿気を効率的に外へ逃がすことを意味します。

フラットシーマ とは、特殊なミシンを使った四本針縫製のことで、縫い合わせる生地と生地が平らな状態で縫製されているため、縫い目がフラットでごろつきがないです。 二本針や三本針と比べて手間が掛かり技術的に難易度が高いのも特徴です。 インナーとして着用するアイテムには最適な縫製方法です。

それではまた明日です(^o^)/