BLOG

2020.11.30

おすすめアウターのご紹介2020~PART2~

こんにちは。
前回に引き続きましてアウターのご紹介です。
今回は前回とは雰囲気を変えまして、上品なアイテムに絞ってみました!
外出が制限され、オシャレをする機会が減っている今だからこそ、出かけるときは着飾っていたいですよね。
一年の締めくくり、特別な機会が増えるこのタイミングに選んでいただけるコートをご紹介いたします。

【ATON】ALPACA HERRINGBORN COLLARLESS COAT ¥120,000+tax

まず始めはATONのカラーレスコートです。
写真で見るだけでも美しい素材感なのは伝わるかと思うんですが、モヘアの様ななんともいえない気持ちの良い触り心地はアルパカならではですよね。
Aラインシルエットで身幅もたっぷりしていますので、風になびくさまが美しく、歩いていたくなるコートです。
また、ノーカラーですので首回りのオシャレも楽しんでいただけますよ!

素材についての詳しいご説明はWEB STOREに掲載しておりますのでこちらも是非ご覧ください。

【ATON】PURE CAMEL LODEN COAT ¥140,000+tax

こちらはキャメルを使用したローデンコートという名前のコートです。
ローデンコートとは、オーストリアとイタリアの間に位置するチロル地方で貴族が狩りのおりに着用していた防寒性に優れたコートのことを指します。
シンプルな印象ながら上品さを感じるデザインはこのためなんですね。
元々は狩りに使われていたこともあり、腕を動きやすくするためのデザインが組み込まれているのも特徴です。
素材はもちろん、シルエットも完璧としか言いようのないコートです。
こちらも、素材についての詳しいご説明はWEB STOREに掲載しておりますので是非ご覧ください。

【ANEI】S.O. HAORI CORT W/C ¥72,000+tax

こちらは羽織をイメージしたオーバーコートです。
和風の雰囲気がありながらも実際着てみるとモダンな印象になり普段のお洋服に合わせて頂きやすいアイテムです。
サイドのスリットはホックで開閉可能になっており、コーディネートによって変えていただく事も可能です。
また、このアイテムの最大の特徴がリバーシブルで着用可能なんです!

ひっくり返して着るとキュプラコットンの上品な素材が綺麗に光に照らされて、全く違うコートの様に見えます。
なかなかない表と裏で全く印象の変わるコートになっております。

【YOKE】SHETLAND WOOL 11XL JACKET COAT ¥62,000+tax
【YOKE】SHETLAND WOOL BACK SLIT TROUSERS ¥36,000+tax

11XLサイズの古着のテーラードジャケットをベースに再構築したデザインのジャケットコートです。
元々オーバーサイズなお作りで、女性の方ですとサイズ1でおすすめしております。
軍物のディテールが強いアイテムですので、カジュアルなコーディネートがお好きな方や、普段綺麗目なジャケットを羽織られる方の外しアイテムとしておすすめです。

こちらのジャケットコートは様々な着方で表情が変わるのも特徴的です。
衿を立てて着て頂くことも可能ですよ!

パンツとセットアップで着用するのがやはり一番かっこいいですので是非店頭で合わせてみてくださいね!

【YOKE】WOOL KARSEY DOUBLE BREAST COAT ¥82,000+tax

こちらはYOKEのオーバーサイズのダブルブレストコートです。
今回は女性モデルが着用していることもあり、オーバーサイズでかっこいい印象の強いアイテムです。
衿が大きめでクラシックな印象がありながらも、後ろにゆったりと取られた身頃や、ボタンではなくクリップで前を閉じる事ができる仕様などモダンに仕上がっています。
こちらのコート何がすごいかと言いますと、
 
ウエストベルトを締めたり、衿を立てて着用することによってかなり印象が変わるコートなんです!
ラフにばっさり羽織ってもいいですし、衿を立ててシックなコーディネートにしてもいいですし、合わせ方の想像が広がるアイテムです。

お袖が太めのお作りなので、ベルトをギュッと締めて袖に布をもたつかせるコーディネートもおすすめです。
素材感などはWEB STOREの方に詳細載っておりますのでこちらもご覧くださいませ。

12月に入ると完全に冬になったな、と感じますよね。
アウターはコーディネートの中でも一番外に着ますし、人の第一印象を決めるといっても過言ではないアイテムです!
ご自身の気に入ったコートで素敵な冬を過ごしていただきたいので、是非phenomにも今年のアウターを探しに来てください。

AYAKA
SHIORI